パソコン、スマホ、イヤホン、スピーカー等々自称ガジェットマニアによるブログ。

ガジェットマニアの日記

Galaxy

Galaxy S21シリーズのスペック・特徴をご紹介!前シリーズからの変更点やメリットも

更新日:

2021年にリリースされた最新のGalaxy S21シリーズには、「Galaxy S21 5G」「Galaxy S21+ 5G」「Galaxy S21 Ultra 5G」という3種類のモデルが存在します。しかし、「違いが良く分からない」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、本記事では、Galaxyの購入や買い替えを検討中の方に向けて、Galaxy S21シリーズの3つのモデルのスペック・特徴をご紹介し、前シリーズから変更された点や最新シリーズを選ぶメリットについても解説します。

Galaxy S21シリーズの3モデルのスペックを比較

Galaxy S21シリーズの3モデルの相違点をまとめました。

モデル Galaxy S21 5G Galaxy S21+ 5G Galaxy S21 Ultra 5G
RAM 8GB 8GB 12GB
アウトカメラ 超広角:1,200万画素 広角:1,200万画素 望遠:6,400万画素 超広角:1,200万画素 広角:1,200万画素 望遠:6,400万画素 超広角:1,200万画素 広角:1億800万画素 望遠(2個):1,000万画素
インカメラ 1,000万画素 1,000万画素 4,000万画素
ディスプレイ 約6.2インチFHD+ 約6.7インチFHD+ 約6.8インチQuad HD+
本体のサイズ 約71×約152×約7.9mm 約76×約162×約7.8mm 約76×約165×約8.9mm
重量 約171g 約200g 約228g
バッテリー容量 4,000mAh 4,800mAh 5,000mAh
5G Sub6のみ対応 Sub6のみ対応 Sub6とミリ波に対応

ちなみに、共通点を挙げると、以下のようになります。

・CPUとして「Snapdragon 888」を搭載

・有機ELのディスプレイ

・256GBの内部ストレージ

・SDカードに非対応

比較すると、最上位モデル「Galaxy S21 Ultra 5G」のスペックが他の2モデルよりも飛び抜けて高くなっています。最大の違いは、アウトカメラの個数と性能です。「Galaxy S21 Ultra 5G」に付いている合計4つのアウトカメラは、プロフェッショナル仕様と言って良いでしょう。また、「Galaxy S21 Ultra 5G」は、Sub6だけではなく、ミリ波にも対応しているため、将来的にミリ波が普及した状況になっても安心です。

なお、「Galaxy S21 5G」「Galaxy S21+ 5G」「Galaxy S21 Ultra 5G」の順番にサイズ・重量が増大し、価格が高くなっていくことに留意しながら、ご自身に適した端末をお選びください。

Galaxy S20シリーズから変更された点

Galaxy S21シリーズは、Galaxy S20シリーズの後継モデルです。前シリーズからの主な変更点を挙げると、以下のようになります。

・SDカードに非対応

・CPUが「Snapdragon 865」から「Snapdragon 888」に進化

iPhoneはSDカードに非対応であり、iCloudなどに画像や動画を保存しなければ、すぐに内部ストレージが満杯になってしまいます。この点を嫌って、SDカードにデータを保存可能なGalaxy S20シリーズを愛用していた方がいらっしゃるかもしれません。しかし、Galaxy S21シリーズではSDカードに非対応になったため、Google PhotoやOne Driveといったクラウドストレージにデータを保存しましょう。

最新のGalaxy S21シリーズを選ぶメリット

Galaxy S21シリーズの特長は、前シリーズよりもCPUが大幅に進化していること。「Snapdragon 888」は「Snapdragon 865」に比べて演算性能・省電力性能が25%向上しており、Galaxy S21シリーズの端末なら、快適に高画質の動画を鑑賞したり、高精細なゲームをプレイしたりすることが可能です。

また、Galaxy S21シリーズは写真や動画撮影に関するソフトウェア面の機能が進歩しており、シーンを判別したり、被写体を認識したり、AIで手振れを補正したりする能力が大きく向上している点が魅力です。

映画鑑賞やゲームが趣味の方、写真や動画を撮影してSNSにアップする機会が多い方は、最新のS21シリーズを購入する方が良いでしょう。

「これまでS20シリーズを使っていて不満を感じたことがないので、買い替えの必要性を感じない」という方も、今後、様々なアプリが登場し、「高性能な端末でなければ動作しない」という事態の発生に備え、可能であれば最新シリーズに買い替えておくことをおすすめします。

本記事の内容が、Galaxyの購入・買い替えを検討している方のお役に立つことができれば幸いです。

-Galaxy

Copyright© ガジェットマニアの日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.